CONCEPT 時を越えていくホテル 神戸開港間もない1870年(明治3年)、日本最古のホテルのひとつとして、オリエンタルホテルの歴史は始まりました。当初は外国人居留地の外国人専用ホテルとして、戦後は政財界の社交場として、最高のお料理と空間とおもてなしを、お客様に提供してきた、日本が世界に誇るホテルのひとつです。1世紀以上にわたり神戸の人や街に支えられたオリエンタルホテルは、阪神淡路大震災を乗り越え、これまでの歴史を受け継ぎながら、今も神戸のシンボルとして時を刻んでいます。